RotoWorks

RotoEggsとは

未経験から最短でエンジニアになれるオンラインプログラミングサロンです
エンジニアの卵を育てるのでRotoEggsと名付けました
1番早い生徒は完全未経験から2ヶ月でフリーランスエンジニアになり今普通に働いています
半年ほどかかると思っていたのですが、早すぎてびっくりしました
正社員時代の代表よりお金もらっているので少し嫉妬しています

誰が教えてくれるの?

フリーランスで現役のエンジニアとして働いている代表が教えます
今後、講師を増やす際には現役のエンジニアでかつ目線を初心者にあわせられる方しか雇いませんのでご安心ください
質の悪い先生を増やすくらいなら、生徒の数を増やしません

カリキュラムはどんな感じ?

  • chapter1:基礎となる能力について
  • chapter2:プログラムを書いてみよう
  • chapter3:webアプリについて
  • chapter3-a:クライアントサイドについて
  • chapter3-b:サーバーサイドについて
  • chapter4:データベースについて
  • chapter5:webアプリフレームワークについて
  • chapter7:webアプリの公開方法について
  • chapter8:案件獲得面談について
  • chapter9:ポートフォリオについて
  • ex1:仕様から考えプログラムを書いてみよう
  • ex2:データで遊ぼう

未経験でも段階的に学習できるように作成してあります
エンジニアがよく使う会員会員限定サイト(gitlabのプライベートリポジトリ)
上にカリキュラムをまとめてあります
このカリキュラムで満足できない経験者に関しては個別で相談しながら作成します

オンラインでどうやって教えるの?

基本的にはgitlab上のカリキュラムを自主学習して随時質問してください
コードレビューや相談はビデオ会議(whereby)
進捗確認やトラブル解決のコミュニケーションにはエンジニアがよく使うチャット(slack)を使います

slack

オフラインでも勉強したい!

offline
リモートワークで寂しい代表のために
リモート教育では物足りない生徒のために
勉強会を渋谷、新宿で開催しています
既に成功した他の生徒とも会えるので 気軽に遊びに来てください

なんで教育事業はじめたの?

60万円ほど取る某有名プログラミング塾の講師に誘われ、内情に絶望したからです
英語話せるようにならない英会話塾みたいでした
代表はフリーランス時代に面接の仕事をしたことがあるのですが、
面談の際にスクール出身者でRubyOnRails半年学習した
と書いてある中でまともなエンジニアを見たことがありません
これだったら自分の方が上手くできると気づいたのでそういう意味ではありがたい経験でした
もう一つの理由はエンジニアコミュニティ形成です
普段はリモートで開発の仕事をしながら教育事業しているのですが
このような働き方をしていると
日本では一般的とされる働き方をしている人たちとどんどん話が合わなくなります
結構寂しがり屋なので、同じような価値観を持った人たちのコミュニティを作ろうとなりました

他のプログラミングスクールとの違いは?

プログラミング教育後も実際にエンジニアとして働いている間サポートし続けます
6ヶ月で教育期間終了してポイ捨てすることはありません
現在はフリーランスエンジニアコースのみです
はじめは月収30万円程度のフリーランスエンジニア
ゆくゆくは月収50万円程度のフリーランスエンジニアを目指します
正社員コースもそのうち作りますのでお待ちください

お値段は?

無料プランと月額5000円のスタンダードプランがあります
未経験の方はカリキュラムを使用できるスタンダードプランをお勧めします
無料プランはキャリア支援、英語学習、勉強会情報の共有、エンジニアとの人脈を作りたい方にお勧めです
※エンジニア、エンジニア志望を対象としていますので、営業マンの方などは入会をお断りしています
申し訳ございません

RotoEggsに入会したいんだけど?

まずは無料プランでRotoEggsに入会して雰囲気をつかんでもらうことをお勧めします
メールアドレスを登録すればRotoEggsに無料で参加できます
RotoEggsに無料で参加する
不安な方はビデオ会議で面談をうけつけています
まずは一度、なんでプログラマーになりたいかなど
色々お聞きしたいので、お話しましょう
面談予約はこちら

カリキュラムを使用できるスタンダードプランは月額5000円です
RotoEggsに無料プランで参加後、もしくは面談後に
上記からPayPal経由でお支払いください

講義を一回みてみたいな

youtube
講義内容の一部、エンジニアを目指す人に有益な情報を配信していきます
まだ全然できてないのでごめんなさい